40代モテない男の婚活ブログはこちら

40代が婚活するにはどこがいいのか

みなさん こんにちは。私のブログへようこそ。

 

このブログは40代のモテない男性が、婚活サイトや社会人サークル、結婚相談所などを利用すると結婚することはできるのかを、赤裸々に綴ったブログです。

 

私は40代男性。 そろそろ結婚しないとと思い、遅すぎる婚活を開始。 婚活を初めて2年半が経過しましたが未だ結婚に至らず、遂に結婚相談所に入会しました。
結婚相談所は婚活最後の砦と思っていましたが、ついに砦に辿り着いたという気分。 これまで社会人サークルに参加して、いろんな女性の方と交際をしてきましたが、社会人サークルのデメリットも見えてきましたので、お知らせしていきたいと思います。

 

また、実際に行ってみた婚活イベントや結婚相談所を、ランキング形式で紹介していますので、自分に合いそうなイベントを申し込んでみるといいでしょう。

 

人には性格があるように、婚活イベントも各社特徴があって違いがあります。参考にして検討してみて下さい。

 

 

 

 

社会人サークルKARINは彼氏彼女ができるのか

私が初めて行った婚活イベントが、

 

 社会人サークル KARIN

 

社会人サークルKARINは、30代〜40代が対象の婚活イベントです。

 

社会人サークルKARINの特徴は、

 

  • 女性会員が多いのですぐに満員になる
  • 飲み会イベントが中心
  • 男女の人数をきっちり合わせる
  • 当日キャンセルが少ない
  • 料理やお酒がそこそこ美味しい
  • TDL、TDSのイベントが好評

 

こんな感じです。

 

社会人サークルはKARINは飲み会イベントが多く、多くは男性15人、女性15人で開催されています。

 

女性会員が多いので募集が始まると、だいたいのイベントがすぐに満員になってしまいます。

 

KARINの最大の特徴は、男女比をきっちり合わせるということ。 他のイベントでは男性が多かったりすることが多いのですが、KARINは見事に人数を合わせて、当日キャンセルがほんとに少ないです。

 

それだけ私がKARINに回数出席しているのでわかることなんですが(笑)

 

 

女性会員が多い理由の1つに、飲み会で出てくる料理が美味しいことがあります。 KARINはバーで開催されることが多いんですが、料理も美味しく、男性は料理どころではないかと思いますが、女性はそういうところも気にするということです。

 

KARINは東京ディズニーリゾートで婚活イベントを開催されることで有名なんですが、TDL、TDSの場合は男女20人ずつで開催されることが多いです。 参加費用にパスポート代が含まれているんですが、男女ペアになってアトラクションを乗ったりします。

 

ファストパスは運営スタッフが取りに行ってくれるので、並ばずに乗れたりします。 東京ディズニーリゾートのことが好きで年間パスポートを持っている方も参加されており、いろいろパークについて詳しく聞くこともできます。

 

社会人サークルKARINは飲み会イベントが多いので、男性はそれなりのトーク力が必要になってきます。

 

他の社会人サークルだとお散歩イベントがあるんですが、お散歩イベントだとお散歩中に目についたものでお話しする話のネタが豊富なんですが、飲み会イベントはほんとにトーク力が必要になってきますので、お話しに自信がある方は合って「いると思います。

 

私も人見知りせずよく話す方なので、飲み会イベントの方が向いていると思います。

 

あまりトークに自信がない方は、お散歩イベントに参加されるといいでしょう。 お散歩イベントとは、神社や公園などを歩きながらお話しして、いろんな場所に行くイベントです。

 

KARINにもお散歩イベントがあります。 TDL、TDSのイベントもお散歩イベントに含まれるんですが、KARINのお散歩イベントはかなりの人気なので、女性の方は早めに申し込まれるといいでしょう。

 

このように社会人サークルKARINは飲み会イベントが多く、人見知りしないで誰とでもお話しできる方が向いているイベントで、女性の方は明るい方が多い印象です。

 

私もKARINで知り合った方とお友達になったりしました。 同じ回に出席した方お友達がお付き合いに発展していますので、お付き合いすることも十分可能な婚活イベントです。

 

 

 

 

 

 

社会人サークルKARINのデメリット

40代以上をターゲットに、婚活イベントが行われている社会人サークルKARINですが、デメリットもありますのでまとめていきます。

 

社会人サークルKARINのデメリットは、

 

人見知りの方はしんどい
お酒が飲めない方はしんどい
真剣度が足りない気がする
女性の申し込みが殺到する
一度参加したら3週間は参加できない

 

この5点です。

 

社会人サークルKARINは、飲み会イベントが多く、グループでお話をしていきます。

 

グループは4交代制で、男性が席替えして移動していく方式なんですが、人見知りしてしまう方は、何も話せないままイベントが終わってしまうこともあります。

 

一人持ち時間何分とかはなくてフリーに話していく方式なので、お話しして自分をアピールしましょう。 男性がトークを引っ張る形になるとは思いますが、アピールが少ないと印象がなく、異性から話しかけてもらうことも少なくなります。

 

またイベントが始まると会場がうるさくなってきますので、声は大きく聞きとりやすくしてください。 たまに自信がないのか、声が小さくて聞きとりにくい方がいますが、そいうい方は耳をすまして聞かないといけなくなるので、面倒に思われます。

 

 

KARINは飲み会イベントが多いため、お酒が飲めないと参加が厳しくなります。 参加ができないことはありませんが、飲めた方がお酒の話題にもなるのでいいと思います。

 

KARINではたまに「お酒が飲めない方集まれ」というイベントがありますので、お酒が飲めない方はこのイベントに参加されるといいでしょう。 頻繁にはやっていませんので、最近の開催予定でイベントがあればラッキーです。

 

 

KARINは女性の参加者が多いため、なかなか参加申し込みができません。 申し込みが開始されるのが月曜日くらいですので、週の初めにだいぶ先の日程が発表されますので、参加できそうなイベントの場合はすぐに申しこんだ方がいいです。

 

女性会員が多いのでKARINの運営では、初めて参加される方も申し込めるように、一度参加してから3週間後のイベントから申しこみができるようなシステムになっています。 何度も参加したい方は、ルールに沿って参加しないといけないので、ちょっと面倒に感じるかもしれません。

 

最後に、こういった飲み会イベントやお散歩イベントと呼ばれる、観光地で行われる婚活イベントは価格もそこそこ安く、気軽に参加できる半面、特に男性参加者がそうだと思いますが、

 

 婚活の真剣度が低い

 

傾向にあると私は感じました。

 

参加者全員が真剣に参加していないわけではありませんが、気軽に参加できる反面、結婚したい気持ちはなく、遊び感覚で参加されている方や、彼氏彼女や結婚している方も参加していることもまれにあります。

 

他の婚活イベントですが、彼氏がいるのに参加している女性もいましたので、こういったことも想定にいれたうえで参加されるといいでしょう。

 

 

あとプロフィールを登録するわけではないので、信用度に欠けるというのもあります。 どんな方が参加されているかわからないので、女性は特に警戒される方が多いです。

 

こういう遊び感覚で軽く参加されている方がいると、女性の警戒のハードルがどんどん高くなり、真面目に交際を希望されている方には迷惑な話です。

 

これはKARINに限ったことではなく、飲み会イベントやお散歩イベントといった社会人サークル全般にいえることなので、もっと真剣にお相手を探されたい方や、信頼度が高い方をお求めの方は、結婚相談所に登録をされた方がいいです。

 

高いお金を払っている分、お相手を探す真剣度が違うと思います。

 

あまりお金をかけたくない方は、社会人サークルに参加されるといいと思いますが、そういう参加者がいるということを前提に参加されるといいでしょう。

 

婚活スタイルで彼氏彼女ができるのか

私が何度も参加してきた30代、40代対象の婚活イベントが多い社会人サークルが、

 

 婚活スタイル

 

です。

 

婚活スタイルの特徴は、

 

  • お散歩イベントが多い
  • 参加費用がほどほど
  • 変わった婚活イベントが豊富

 

この3点。

 

婚活スタイルは、お散歩イベントが多いです。 お散歩イベントとは、いろんな観光地に行って、歩きながら異性の方とお話しをしたり、食事をしたりするイベントです。

 

婚活スタイルで私も彼女ができました^^

 

婚活スタイルは鎌倉のイベントが人気で、鎌倉の大仏がある高徳院や鶴岡八幡宮などを巡り、異性の方と楽しく過ごします。

 

お散歩イベントのいいところは、目につく場所やものを話題にできることです。 人見知りしてしまう方には、目の前にあるものを話題にできるので、スムーズにお話しができるのでいいんです。

 

私も鎌倉に行ったことがなかったので、初めて婚活スタイルで行けて楽しかったです。

 

 

婚活スタイルは他に、バスツアーのイベントがあります。 朝集合してバスでいろんな観光地を巡ります。

 

バスツアーは長時間、異性の方とお話しができるので、親密になることが多いです。 私もそうでした。

 

1人の方とお話しする時間が長く、終了まで10時間以上一緒に参加者といるので、他のイベントよりもじっくり話すことができます。

 

バスツアーなので参加費用が1万円以上しますが、それなりの覚悟で参加している方もいるので、カップルになることも多いです。

 

婚活スタイルは他にもテーブルゲーム婚活や、お寺での写経婚活などがあります。 この他にも、趣味に特化したイベントが豊富なので、自分の趣味のことはたくさん話せるのにという方には、ぴったりの婚活だと思います。

 

このように婚活スタイルは他の婚活イベント同様に、飲み会イベントもありますが、観光地を散策しながら婚活をするお散歩イベントが多く、話しやすい環境があるので、彼氏彼女もできる可能性がありますので、みなさんも参加されてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

婚活スタイルのデメリット

お散歩婚活イベントが多く開催される、婚活スタイルのデメリットをまとめて書いていきます。

 

私も何度か婚活スタイルに参加してみたのですが、婚活スタイルにもデメリットがありました。

 

  • フリータイム婚活イベントでは雰囲気が勝負
  • 女性同士が話してしまう傾向がある
  • 平日開催は中止になることがある
  • 真剣度が足りない人がいる
  • 男女比が合わない回が多い

 

この4点。

 

婚活スタイルはお散歩イベントと言われる観光地を巡る婚活があります。 

 

この時に運営スタッフが男性と女性がペアになって歩いて目的地に行く場合はいいのですが、参加者が少ない場合は自由行動になり、自由行動になるとどうしても不安からか女性同士が固まって歩いてしまい、男性が話しかけづらい雰囲気を作ってしまうケースがあります。

 

こうなってしまうと、男性陣が何回も参加して慣れている方は多いといいのですが、初めて参加の男性陣が多いと女性に話しかけられないまま目的地に到着し、目的地でも女性同士がグループになってしまうので、非常にまずい雰囲気になります。

 

運営スタッフも女性同士がグループにならないようにと注意はするんですが、なかなか難しいですね。 女性特有の性質かと思います。

 

男女がペアになり、目的地でもペア変えなどを行い、強制的に話ができる環境であれば雰囲気もよくなるんですが、フリータイムのお散歩イベントの場合は注意が必要です。

 

 

また婚活スタイルは平日の昼間に開催されるイベントもあり、参加者が少なくて中止になるケースがあります。 私も何度か平日に参加申し込みをして、中止になったことがありました。

 

参加費用は当日現地の運営スタッフに渡すのでいいのですが、中止になった場合は次回参加した場合、500円割引で参加ができます。

 

 

婚活スタイルも社会人サークルKARIN同様に、参加費用が手頃なこともあり、真剣度合が足りない方が少なからずいます。

 

イベント終了後、メールなどでお気に入りの方とやり取りをするわけですが、長い間やりとりを続けても、いざ会いましょうという段階になって、返事が来なかったりします。 じやあ今までのやり取りは何だったの???って感じになります。

 

結婚相談所でお相手が見つかって、会いませんか?っていう話になると、だいたい会えるんですが、手軽な分、女性の方も警戒する方もいます。

 

結婚相談所の場合は、相手の素性がわかって信用度が高いので、会ってもいいかなと思うんですが、社会人サークルの場合は、どんな方が潜んでいるのかわからないので、会うまでのハードルがめちゃくちゃ高いです。

 

 

最後に婚活スタイルは、男女比が合わないことが多いです。 だいたいが男性が多くなるケースが多く、私が参加してみて思ったのがドタキャンが多いです。

 

ドタキャンはまるまる参加費用が取られるのですが、初めてのドタキャンの場合は免除されることが多いです。 これが大量ドタキャン温床になっていると思われます。

 

このように婚活スタイルは、どちらかというと飲み会イベントが苦手な方向けの婚活です。 完全フリータイムの婚活の場合はちょっと注意が必要で、女性は気軽に参加できる分、警戒度も高くなるので注意が必要です。

 

社会人サークルKARINと比べると初心者向けではない婚活なので、まずはKARINに行かれてから参加された方がいいとは思います。